「家庭連合」の研究。

「世界平和統一家庭連合」は神に帰れ。

●基督は、ユダヤ教・キリスト教の伝統の基に使命を果たされます。「聖書」と「原理講論」に帰り、成約聖徒としての使命を全うしましょう!

韓鶴子女史は摂理的視点が存在せず、韓半島を赤化させた(連載「60の論題」論題44・46)

f:id:touituseiden:20191118165203j:plain

韓半島統一ビジョンのない韓鶴子女史訪朝は家庭連合の終焉をもたらす。

 

●はじめに

論題44)『神の祖国・韓半島天一国が成就できなかった理由』・論題46『韓鶴子女史は摂理的視点が存在せず、韓半島を赤化させた』(第09章「実体的天一国創建」)を「文亨進様が真の後継者であることを立証する60の論題」小冊子から、抜粋・配信します。

 

論題44)◎神の祖国・韓半島天一国が成就できなかった理由

再臨主文鮮明師は、韓半島の平和統一による実体的な「天一国創建」を聖和の最後の瞬間まで願っておられた事は明白である。ところが、文顕進氏と郭錠煥氏による協会財団略奪による世界摂理の破壊、韓鶴子女史による再臨主文鮮明師への反逆により、韓半島平和統一による実体的天一国創建は挫折したのである。

 

 

論題46)●韓鶴子女史は摂理的視点が存在せず、韓半島を赤化させた

韓鶴子女史には、神の復帰摂理的視点は皆無である。再臨主文鮮明師の願った「韓半島の平和統一」を継承する意志はなく、文在寅大統領による赤い韓国の出現を許し放置した。更に2020年に準備している北朝鮮金正恩との会見(「46-01」参照)は、悪魔に多額の貢ぎ物を捧げる神への反逆行為に他ならぬ。摂理的司令塔不在の協会本部は無用の長物以外の何物でもない。神の意志と連結されぬ指導部は脳死状態に陥り、壊死が進行しているのである。

 

 

46-01引用資料 :(「世界日報社」記事「金正恩氏が招待状 世界平和統一家庭連合・韓鶴子総裁に」)
『(ソウル支局)韓国の世界平和統一家庭連合は8日、今年1月1日付で北朝鮮金正恩労働党委員長から、同連合の韓鶴子総裁宛に訪朝の招待状が届いていたことを明らかにした。同連合の安豪烈対外協力本部長は訪朝の具体的な日程は明らかにしなかったが、「来年、平壌に行く準備はできているとし、米朝関係が円滑で、韓国政府が許可し、訪朝目的が整うことを前提条件としてあげた。韓総裁の夫・故文鮮明総裁は1991年11月30日に北朝鮮を訪問し、故金日成主席と会談したことがある。その際、韓総裁が同行していた。安本部長は、韓総裁の訪朝が政治的に利用されることを避けるために、「NPOである世界平和国会議員連合に参加している世界の国会議員900人が同行する案を考えている」と明らかにした。』(2019/5/10)

 

 

●おわりに

『文亨進様が真の後継者である事を立証する60の論題』(小冊子版・P110 500円)を販売致します。特徴は以下のとおりです。

1)真のお父様の御言他、資料等を可能な限り引用添付。
2)1990年代~略年表を基に、背景を分かりやすく解説。
3)神様と真のお父様の「心情」からの解題試案です。

 

f:id:touituseiden:20191109085732j:plain

 

●目 次

第01章 真のお父様
第02章 真のお母様
第03章 真の血統相続者
第04章 三代王権完成者
第05章 天の御言守護者
第06章 再臨主の伝統相続者
第07章 カイン・アベル一体勝利者
第08章 世界摂理推進者
第09章 実体的天一国創建
第10章 平和軍平和警察
第11章 文鮮明師の聖和
第12章 天一国国民


●添付資料

1)「主要三協会」の主張・簡略比較表
2)「成約摂理略年表」(抜粋版)

 

●購入方法

購入方法は、以下の販売ホームページサイトからご購入ください。
尚、今回販売冊数は、多くの方に配付するために上限3冊までとなります。

 ●ご購入は以下↓↓↓のホームページから。(CARD決裁可能です)

 https://danrankazoku.thebase.in/

 

●「60の論題」添付資料である
「主要三協会」簡略主張比較表(小冊子版)がPDFで
下記よりダウンロードができます。

drive.google.com

 

 

 ●次の2つの記事のダウンロードも一緒におすすめします!

 ●「韓鶴子オモニを許しましょう。」劉正玉会長の証言。
ダウンロード↓は下記からお願いします。

drive.google.com

 ●「成約摂理の破壊者韓鶴子女史の罪の解明30提題
ダウンロード↓は下記からお願いします。

drive.google.com

 

●共感した方は応援クリックをお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合へ
にほんブログ村●連絡がとりたい方はメールでお願いします。maile-address: kawahara@yui0123.com