「家庭連合」の研究。

「世界平和統一家庭連合」は神に帰れ。

●基督は、ユダヤ教・キリスト教の伝統の基に使命を果たされます。「聖書」と「原理講論」に帰り、成約聖徒としての使命を全うしましょう!

郭錠煥先生・神山威先生のアボニム離反問題の本質。江利川安栄会長が語ります。

 f:id:touituseiden:20190430060843p:plain

 

●はじめに

郭錠煥先生が著書『事必帰正』を出版されたとのこと。そして全国を巡回されておられるとのこと。盛会でありますことをご祈念申し上げます。もちろん私は参加いたしませんが、先日江利川安栄会長の聖日礼拝の中で、はじめて「郭錠煥先生・神山威先生のアボニム離反問題」に対する見解を公(おおやけ)にお話されました。そこで以下動画を紹介します。

 

●演題は「再臨主・真のお父様の正統な後継者と共に」です。

youtu.be

 

●おわりに

結論として、郭錠煥先生・神山威先生、そして文顕進様のアボニム離反問題の核心は再三再四のアボニムの忠告にもかかわらず、その忠告を拒絶してしまった事。この一点にございます。

そして、両者の主張は最終的に次の2点に集約されます。

第一点「アボニムは側近にだまされてしまった。」
第二点「アボニムは判断能力を失っていた。」

仮に文顕進様がこの主張で「家庭連合」の後継者に復帰したとして、多くの成約聖徒(家庭連合食口)の信頼を獲得することができるのでしょうか・・・。

私には疑問に思えて仕方ありません。

更に、
1)アボニムの指示に従わなかった。2)「財団」の膨大な額の公金を自分たちの組織に私的に流用してしまった、この2点の汚名は晴らされることはありません。

祈り。アージュ

 

 

●「韓鶴子オモニを許しましょう。」劉正玉会長の証言。
ダウンロード↓は下記からお願いします。

drive.google.com

 

●「成約摂理の破壊者韓鶴子女史の罪の解明30提題
ダウンロード↓は下記からお願いします。

drive.google.com

 


●共感した方は応援クリックをお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合へ
にほんブログ村●連絡がとりたい方はメールでお願いします。maile-address: kawahara@yui0123.com