「家庭連合」の研究。

「世界平和統一家庭連合」は神に帰れ。

    ●基督は、ユダヤ教・キリスト教の伝統の基に使命を果たされます。「聖書」に帰り、成約聖徒としての使命を全うしましょう!

「パズルを完結する文鮮明師の証言」(「家庭連合からの生還」12回連載のその10)

 

 

f:id:touituseiden:20180802174503p:plain

写真は講演中の文鮮明総裁

 

「パズルを完結する文鮮明師の証言」
(「家庭連合からの生還」12回連載のその10)

 

●はじめに

「家庭連合」への昨年12月の退会届提出前の40日間の霊的死闘「真実探求ツアー」の記録。私は最後の仕上げとして一切見なかった「分派」各派の「YOUTUBE動画」をビジネスホテルを拠点に三日三晩検証した。そこで氷解した真実とは何か。今回は「真のお父様の霊界メッセージ」です。

 

●パズルを完結するアボジの証言

今回紹介するのは「真のお父様の霊界メッセージその1」であります。
霊界からのメッセージ(自動書記による受信)は、その信憑性につきまして、残念ながら、各人がその責任において判断する他、方法がございません。

しかしながら、アボジは李相軒先生の霊界メッセージを、公式的なみ言として発行を命じられました。ゆえに「霊界メッセージ」は、信頼性のある霊界から地上界への連絡手段であるととらえて差し支えありません。

また、私は、当時の検証期間中に、この霊界メッセージをYOUTUBEで聞き、それまで抱えてきた韓鶴子総裁にまつわる疑問が、「クロスワードパズル」の最後の1ピースをはめ込む如く、全ての情景と全体像が浮かび上がる体験をしました。

今回は、YOUTUBEではなく、全文を紹介しますので、ご確認ください。

 

 

●真のお父様の霊界メッセージ

 

2015年4月17日 10時29分 自動書記による受信

 

全ての摂理的な組織の全てのメンバーと真の子女と呼ばれている人達、および霊界と地上界にいる全ての人達へのメッセージ。

あなた達は歴史的な大転換期を目撃しています。

このメッセージは、私、文鮮明と関係のある全ての人に対して、絶対的に宣言されなければなりません。

私は王の王であり再臨の主です。

私は神様とイエス様に対し謙虚で最も誠実な心をお捧げします。

エス様は、主の中の主であり、人類の苦しみを軽減し、全ての知、善、意に対して責任を持つ創造主である神様の苦しみを理解しようとしていた若き日の私を、召命してくださいました。

エス様は、神様の摂理をこの地上で承継する人を選ぶ権利を持つ唯一の人です。

 私は韓鶴子という女性を完全に信頼していました。

私は彼女に全ての位置を与えました。

しかしながら、私は不法な侵害がいつでも起こりうることを知ってしました。
私は信頼するしかありませんでした。

私は何人かの女性を選びました。

その全ての女性に資格がありました。

それぞれの女性は神様によって直接準備されました。

それを否定することはできません。

 

韓国は神様が準備された国です。

そして、私達の知らない多くの、摂理的な重要な人達が準備されていました。

その中で韓鶴子は、神様が彼女の母や親戚や彼女の周りにいる人達を通して導き、準備されたとても重要な人でした。

しなしながら、彼女は神様が準備された唯一の人ではありませんでした。

神様はいつも人間が責任分担を果たさなかった時に、摂理を進めるための計画を持っておられます。

 

 韓鶴子は神様の直接主管圏に100%入ることができませんでした。

統一教会の信仰をもっている人達に、このようなショッキングなことを伝えることを、残念に思います。

私は彼女を信頼しなければなりませんでした。

私は他の女性を選ぶことができませんでした。

韓鶴子は彼女の生涯を通して、神様にとても近く生きてきました。

そして、彼女は絶対服従で私に仕えてきました。

全人類は、彼女の多くの業績を認め、それに感謝する必要があります。

 

エデンの園のエバも、神様ととても近く生きていました。

天使達の素晴らしい導きによって、エバは神様ととても近い関係を持っていました。

彼女はルーシェルをとても信頼していました。

彼女はルーシェルの言葉を完全に信頼していました。

エバは貴重で純粋な美しい子供だったのです。

私達はこの歴史の最後の時期に現れている、とても不幸な歴史の同時性を理解しなければなりません。

 

私、文鮮明は、神様の摂理が人間の失敗によって、失われることがないように、そのことを明らかにしなければなりません。

 キリスト教の歴史を見てください。

もともとキリスト教徒ではなかった農家の少年が、荒れ果てた選民の国の不毛の丘の上で、イエス様と顔と顔をつき合わせで出会う為に、どれだけの曲折がキリスト教に必要だったでしょうか。

統一教会の皆さん、このメッセージを心に留めてください。

祈り、断食をし、悔い改めて、新しい出発をしてください。

それを、私が選んだ後継者の夫婦に従うところから始めてください。

 

私は後継者を指名しました。

実際、それをしたくなかったのです。

私は復帰摂理を、私が霊界へ行く栄光の日の前までに完成させたかったのです。

 

私は韓鶴子が行った適切な聖和式に感謝します。

しかし、その後私は、彼女に感謝することが出来ません。

破壊が起こり、深く後悔すべき時を過ぎてしまいました。

代理の位置に立つ新しいエバを見つけなければなりません。

天使長の立場に立つ韓鶴子と金孝南は、私に対して悔い改めていません。

彼女らは共謀して、私の貴重な基盤を盗み、私が慎重に選んだ御言を悪意をもって変えてしまいました。

 

これを統一教会のメンバーは受け入れることはできません。

このことが、イエス様が完成できなかった使命を完成させた、王の王であり、再臨の主であり、真の父母の中の主体である私、文鮮明によって説明されることは、とても重要なことです。

私はこのことを宣言しなければなりません。

 

 天と地に対する宣言

 1.

アメリカ、ペンシルベニア州ニューファンドランドにあるサンクチュアリ教会は、最終的で完成した統一教会の実体である。

私の活動に関係した全ての資産、それが教会関係であろうと、事業関係であろうと、全て法的に所有権をサンクチュアリ教会に移転すること。

そして、それは文国進に支えられている、文亨進と妻のヨナによって管理されること。

これは真の父母による宣言であり、真の父母の主体の立場にある文鮮明による宣言である。

これは絶対的な指示である。

 

2.

Mr神山:従いなさい。

Rev郭:従いなさい。

金孝南:韓国の法律によって罪を償い、私に悔い改めなさい。

韓鶴子:私に対して悔い改めなさい。

マイケルバルコム:あなたはあなたの位置から解放された。悔い改めてパンサー博士と共に働きなさい。

ピーター金:私の最高の僕、あなたは亨進と国進に、忠実に仕えなければならない。

朴ポーヒー:霊界に行く前に、残っている力で、再び世界を回って、3回の戴冠式を通して、正式な後継者になった文亨進を、証しなければならない。

彼は妻のヨナと共に神の国を地上に創るという、真の父母の使命を実行している。

彼らは真の父母の代表者として立っている。

彼らは真の父母ではないが、真の父母の後継者であり代表の立場に立っている。

金ヨンイ:悔い改めて、あなたの財産を、サンクチュアリ教会に捧げなさい。

 

3.

全てのメンバーに対して、真の父母の絶対的な位置と、私が亨進とヨナに賦与した位置は同じではない。

彼らは私の仕事を受け継いでいる。

彼らは肉身を通して働いている。

彼らは絶対的な真の父母の立場ではない。

しかし今、彼らは世界の人々に対して、真の父母の位置を代表している。

これは私の宣言である。

真心を込めた深い祈りによって、文鮮明


(4月17日午前11時19分 自動書記終了。)

 

 

●おわりに

 

韓鶴子総裁は「李相憲先生」が霊界から送ってきた「霊界メッセージ」全書を発行停止とし、在庫も処分してしまいました。

歴史的な「四大聖人の証言」も「ルーシェルの告白」も、韓鶴子総裁は認めることが出来なかったのではないかと思われます。

しかしながら、清平で行われている先祖解怨役時も「霊界の役時」なのですが、「霊界メッセージ」を禁書としながら、霊界役時は認めるというのは、なんとも不可解な処遇であると言わざるを得ないでしょう。

実は、韓鶴子総裁は、自らに対する不都合な「証言集」である、今回紹介した「霊界メッセージ」シリーズを認めぬための方策として、「李相憲先生の霊界メッセージ」も発行停止処分にせざるを得なかったのが、その真相であります。

 

YOUTUBEで「霊界メッセージ」で検索しますと、多くの「文鮮明師」「イエス様」「興進様」等々のメッセージがございます。よく祈り、ご自分の目と耳で真理であるか否かを判断して見ることをお勧めします。

先日も、家庭連合の幹部の方と東京でお話ししました。家庭連合幹部の皆様は、信仰的な貞操観念からなのでしょうか、分派といわれる各派の直接情報を確認する努力を怠っております。(発信情報をほとんど見ておりません。)

かといって、家庭連合サイドの主張する「異端解説」を学んでいるかといえば、これもまったく、無関心で読んでおらない。(当然ですが・・・)

これは、かつての「基督教徒達」も、「再臨期」の真理宣布に、残念ながら順応できずじまいだったように、アボジの「聖和後の摂理的大転換期」の今、神様の中心摂理の方向性に乗り遅れる可能性がとても「大」であります。(間違いなく「ゆでカエル」となります!)

ぜひ、心の扉を開きまして、アボジのメッセージをお聞きくださいませ。

 


そして、疑問を放置せず、その解決に向けて一歩前に踏み出してみてくださいますように祈念するばかりです・・・。

 

●霊界からのメッセージ 

*→「三代王権・こころのサンクチュアリ教会」サイトからのリンクです

●真のお父様の霊界メッセージ1↓

www.youtube.com

 

●興進様と大母様の霊界からのメッセージ ↓

www.youtube.com

 

●スェーデンボルグの霊界からのメッセージ ↓

www.youtube.com

 

文鮮明先生 霊界メッセージその9 ↓

www.youtube.com

 

李相軒 劉考元 金元弼先生の霊界メッセージ ↓

www.youtube.com

 

●イエス様の霊界メッセージ3 ↓

 www.youtube.com

 

●イエス様の霊界メッセージ4 ↓

www.youtube.com

 

●イエス様の霊界メッセージ5 ↓

www.youtube.com

 

 

(つづく)

 

第10回目 おわり

 

 

 ●興味深い内容だと共感した方はクリックをお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

 

以上

 

 

 

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合へ
にほんブログ村●連絡がとりたい方はメールでお願いします。maile-address: kawahara@yui0123.com